乳酸菌サプリガイド!

口臭の原因と解決法

口臭の原因と解決法について説明していきます。口臭は誰でもあるものであり、その口臭がきついと人に対して悪い印象を与えてしまう厄介な悩みです。口臭の原因は口の中の細菌が原因であるのと同時に、腸などの体内の問題から口臭が生まれる場合もあります。例えば口の中が乾燥している場合や、舌をしっかりケアせず白い状態であったり、歯茎から血が出やすく腫れている場合などは口臭がきつくなっているケースですので、まずは気になる場合は歯科医に相談するようにしましょう。また唾液の分泌量が少ない方も注意が必要です。唾液の分泌量が少ないと、口腔内の細菌が増殖して揮発性硫黄化合物の分泌が多くなり、口臭がきつくなります、この揮発性硫黄化合物は歯と歯のすきまよりも、舌の上でたくさんつくられることがありますので、しっかり舌のケアをすることが大事になってくるのです。また揮発性硫黄化合物はしっかり歯を磨かないと、食べかすが悪さをして生まれるものですので、毎日しっかり歯を磨くことが歯周病予防を含めた口臭対策ができますので、おすすめです。また口臭を防ぐ食べ物としておすすめなのが、梅干しです。梅干しは血をキレイにしますので、体内のコレステロール対策をすることができるのはもちろんたくさん唾液を分泌させることができますので、口臭の元の原因を予防してくれる優れた食べ物なのです。またストレスを感じない状態であれば、唾液はしっかり分泌されますので、運動をするなどストレス対策はしっかりするように心がけましょう。またコーヒーやお茶、タバコなども口臭を起こす原因ですので、タバコを吸った後にコーヒーを飲むとより口臭が酷くなりますので、タバコがやめられないのであれば、なるべくコーヒーを飲むのを控えると口臭予防になりますので、おすすめです。また胃炎や胃潰瘍によっても口臭が酷くなります。胃潰瘍の原因はストレスを始めとした、ピロリ菌の増殖も原因となりますのでしっかり乳酸菌を摂取するようにしましょう。乳酸菌はピロリ菌対策をでき、さらにストレスを緩和させるセロトニンの分泌を促しますので、乳酸菌を摂取するだけで胃潰瘍対策ができますのでおすすめです。